てて日記

お待たせしました、あなたのティティです。←久しぶり




image

新しい仕草ではしゃいでるフリして、どさくさに紛れて乳を触っていくスタイル。

これが ティティ’s スタイル。










先日短剣を買った話をしました。
(参照:短剣ですよ短剣、短小じゃなry)





image

image

あれから短剣ライフを謳歌している私だったのですがここにきて思うことがあります。

















image

ティティ「もしかして短剣にスキルふってる物好きこだわりのある人...あまりいない?」



そうなんです。

短剣人口が少ないのです。


盗賊の武器カテゴリーは当たり前かのようにツメ、ムチの2強に支配されており、旅芸人は棍、扇がそれに似た状況となっています。魔法使いは言わずもがな。


サポート仲間を雇おうにも短剣で預けているフレンドがいません。
(※そもそも短剣サポがどんな動きするか未知数という危惧もある。)

フレンドを誘おうにも、大抵の人が短剣にスキルをふっていません。



前回のブログにも記したのですが、短剣が輝くには同じく短剣を装備している仲間が必要だと私は考えています。

他の武器と異なり最大火力を出せるようになるまでの準備(バイシオンorバイキルト+毒)に時間がかかるため、人数をかけることで少しでもその手間を減らしたいというのがまず第一。更に、相手が毒状態に陥った時に一気に最大火力で畳み掛けたいという思いがそれに続きます。





image

これらの理由により短剣使いのフレを探していた私でしたが、今のところ確保できたのはエセ原宿系女子のみという少々、いえ、結構寂しい状況になっています。

しかもこのエセ原宿系女子はいつも忙しそうに2垢で綿花拾いをしているので、気軽に声をかけることができないのです。



そこで私考えました...。




















image

ティティ「短剣使える仲間モンスター育てればいいんじゃね?」

これは画期的なアイディアでした。
かつてこれほどまでに現状を打破するのに的確なアイディアを出した人間を私は知りません。
ライト兄弟もびっくりなこと間違いなしです。

以下、早速仲間モンスターの利点をまとめてみました。



《仲間モンスターの利点》

・いつでも待機状態で連れ回せる。
・自分の好みの装備を与えることができる。
・かわいい。
・強いペットを連れ回してるティティに惚れる女子がでてくるかもしれない。
・上手くいけば結婚できるかもしれない。
・娘と手をつないで買い物に行って、プリキュアのおもちゃを見ながら「パパが子どもの頃はおジャ魔女の時代だった。」なんて会話ができるかもしれない。


圧倒的にいい事づくし...!

仲間モンス待ったなし...!


これらの理由により、私は短剣を装備できる仲間モンスターを探すことにしました。




















つづく







《次回予告》





image

仲間モンスターのスカウトに成功したティティ!
王家の迷宮と試練の門にて早速育成を始めます!
仲間モンスターの活躍や如何に!?

以降ご期待!


( 。`- ω -´。)ノシ

こんばんは、ティティです。




image

この度、完全な思いつきにより短剣を購入しました。
実は短剣にスキルを振るのはドラクエ10を始めてから初めてのことでした。




image

クリスタルエッジ+3 会心全成功

装備にお金かけないティティには珍しく、今回は結構いいものを買いました。
とあるモーモンバザーで有名な方のお宅に本来は別のモノを買う予定で訪問したのですが、偶然見つけたこの短剣に一目惚れ。

その足でまっすぐダーマ神殿のホモイケメンスキルマスターの元へと足を運び、短剣140スキルを取得。






ここまで整えてしまったのならすぐに試したいのが人間の性というもの...。









image

買ってもらったおもちゃをその店を出ないうちに開けようとして親にガチで怒られたキッズ時代を思い出しつつ、災厄の王、王家の迷宮にて試し切りをして参りました。







①災厄の王

image

まずは毒を入れようとヴァイパーファングをチクチク繰り返すものの、 短剣がパーティにティティ一人しかおらずなかなか毒が入りません。

ようやく毒が入った頃に真、旧共に終了。







image

なんか思ってたのとちがう...?








②王家の迷宮

image

毒入れる前に大抵勇者姫が敵を殲滅。
完全に不完全燃焼。

悪あがきで「毒入ってないのにタナトスを撃ち始める」という暴挙にでるティティ。
せめてかっこいい写真を残したいところ...。



image

※かっこいい写真の参考例











image

実際のティティの写真






...






image

なんか思ってたのとちがう...?







まとめ

・短剣で俺TUEEEEしたいのであれば、同じパーティに短剣を装備した人が1人ないし2人必要。
短剣の真価は複数人で同じ敵を狙うことで発揮されることを身を持って体感した。

・DPSの観点からしても短剣で敵に大ダメージを与えたい場合はまず敵が毒、麻痺等の状態異常に陥ることが第一ステップとして必要であり、更にはその前準備としてバイシオンorバイキルトが必要。バトマス、魔法使い等他のアタッカーと比べて、最大火力を出せるようになるまでに時間がかかることがわかった。

・そしてなにより...


















image

写真を撮ることが難しいことがわかった。





短剣、癖の強い武器ですねぇ(´◦_◦`)
短剣8人災厄とかいつか行ってみたいものです。
どなたか興味ある方行きませんか?






では。

( 。`- ω -´。)ノシ




おまけ


image

この写真は仲のいいフレンドさんからの借り物なのですが、彼の画像フォルダがですね...
















image

食べ物ばっかり(๑º﹃º​๑)
そして右下wwwなつかしっwww

あっ...






















image

天使発見。












グイグイきてますSilent Siren!

グイグイきてますとか言ってこの子達の名前一人も知らないんですがね。


この歌ってる子と新垣結衣と桐谷美玲の3人から同時に告白されたらどうしようかなー。

皆売れっ子だから忙しいだろうしある程度一人の時間、つまりドラクエなりサッカー観戦の時間も確保できるぞ...!


むふ。













なんて妄想しながらコーヒーをいただく日曜日はAM10:00。

幸せ...!









image

こんにちは、ティティです。







image

さて、最近日課としている真旧災厄リプツアーですがフレの皆さんのご協力もあってほぼ毎日通っております。皆さん本当にありがとうございます。

おかげさまでメダルアクセのダンディサングラス幻惑ガード+60%までもっていくことができました。

本命は黄龍セットと合わせることで魅了ガード100%まで高めることができるぐるぐるメガネなのですが、これがなかなかうまくいかず...


魅了ガード+65%(+5%×3)のメガネから出発し、災厄に通うこと1週間...

























image

一回も+10%つきませんよ?\(^o^)/
不具合ですか?





というわけで...













image

今週もフレの皆さんお世話になりまああああああっす!

アクセが完成してない方!
葉っぱ不足の方!








image

一緒に股間光らせに行きませんかっ!


毎日22:00位から暇そうなたまたまご予定がなさそうな方には声かけていきます( ^∀^)





image

よろしくね!

( 。`- ω -´。)ノシ

image

やあ、ティティだよっ。






















image

なにげなーくレンジャー必殺技「妖精たちのポルカ」を踊り終わったあと...














image

最後のドヤポーズを決めたところで...

















image

固まってしまったよ!






image

せっかくなので...



















image

様々な...















image

アングルから...













image

写真を撮ってみたよ!

































image

今回のブログはこれだけだよっ!











image

明日月曜日なんだって?
信じられないよ!







好きな音楽を聴きながら王家の迷宮をダラダラとまわす。






これ好きなんですわ私。

音楽は確かに聴いているのですが、心を無にできるというか何というか...






ぼーーーーーっと出来るんです。





普段は仕事に追われてそんな時間ないので、ぼーーーーーっとできる時間ってのは一見無駄なようで、大人になった今となっては実は貴重な時間なのかもしれませんね。








image

ぼーーーーーーーーーーー。












image

ぼーーーーーーーーーーー。
















image

おっ。












ぼーーーーーーーーー。


















ぼーーーーーーー・・・。


























zzz...





















































































image

ロストしました(๑´ڡ`๑)♡






全米が涙\(^o^)/

私はよく泣く。

本当によく泣く。




小学校の卒業式で泣いた。

クラスの女子数名しか泣いてない中男子でただひとり、どうせほぼ全員同じ中学校に進学するのにも関わらず泣いた。

無論、中学、高校、大学の卒業式でも泣いた。







飼っていたうさぎが死んだとき、かつてないほど泣いた。
うさぎは基本人に懐かないけれど、うちで飼っていたうさぎは私が帰宅する度にケージの中を駆け回って喜びを身体全体で表現してくれた。

よくエサをくれる奴が帰ってきた、そんな思いで喜んでいたのかもしれないけども、私にはそれが嬉しかった。









ひいばあちゃんが10年の闘病生活の末に死んだとき、これまたかつてないほど泣いた。
まだ小さかった頃の私をよく抱っこにおんぶしてくれていたひいばあちゃんは、旅立つ時には片手で持ち上げられそうな程やせ細っていた。

大学に進学し実家を出てからはあまり会えなかったが、お見舞いに行く度に褥瘡ができないようにとクッションを買っていったせいで、死亡退院する際にクッションの処分を頼んだナースの顔がひきつっていた。

そりゃあ、いきなり20こ近くのクッションを預けられたら、私も平然とし続けられるかどうか自信がない。








親友が意中の人と付き合うことになった時泣いた。

何度アタックしても断られ正直彼には無理な挑戦だろうと何度も思ったが、最終的には二人は付き合うことになった。

彼の気持ちを思うと自然と泣けた。

その彼は昨年12月、ついにその女性と結婚した。

彼らの結婚式にて友人代表スピーチを務めた私は、感動のあまり壇上で泣いてしまい全くもって上手く話すことができなかった。

そんな私の姿を見て泣き始めた親友夫婦の姿を見て、更に泣いた。

後日、親友夫妻から送られてきた沢山の写真に写っていた私は、全て泣き顔で不細工だった。






















そして昨日。




















image




image






また泣いた。

私なんかの誕生日ために集まってくれたことに泣いた。


たくさんの人の温かさに触れ、心から泣いた。

























image


image


一緒に、私の事をよろしくと皆に言ってくれたこと。

私のだらしない面、汚い面、腹黒い面...様々な欠点を知った上で、それを受け入れてくれたこと。

こういったイベント的な催しは本来嫌いなはずなのに、私のために周囲に声をかけ、たくさんの人を集めてくれたこと。




そんな彼女の温かい心に泣いた。










私はよく泣く。

本当によく泣く。






辛いことがあっても、嬉しいことがあっても泣く。










泣き顔を見られるのが大嫌いな私。

そのため人前で泣くことにとても抵抗があるけれど...























こういった涙はまあ、また流してもいいかな。













ありがとう。





























おまけ








image

これどうしようかな。