てて日記

お待たせしました、あなたのててーです。
お久しぶりです。



帰ってきました。

夏の終わりだったでしょうか。
「ビッグな男になる。」
そう言い残し単身渡米。
Times Square近くの商社で本場のEnglish、そしてBusiness Administrationを学んだ私。
この3月、JAPANは大都会FUKUSHIMAに帰ってまいりました。


~~~

ててー「Shit!Still fucking like a town・・・!(クソッ!相変わらずクソみたいな街だぜ・・・!)」

久しぶりの街、空気、人・・・
何もかもが俺の鍛え上げた心に隙を作ろうとしてきやがる。

「故郷ってのはそういうもんだ。」
死んだ親父の言葉が頭をよぎる。
クソッ、うるせえんだよ。

んなことわかっちゃあいたが向こうで鍛え上げた心がこうも簡単に緩むのは・・・なんかこう、嫌・・・だったんだよな。



・・・。



めんどくさいんでこの設定やめ。

はい、簡単にお話すると4月からとある田舎の村役場で働くことになりました。

来年度の受験、合格を目標に勉強を始めたのですが、調べてみたら今年度もまだ募集している地方自治体や機関があったんですよ。
そんで、場数を踏み経験を積む目的でとりあえず今年度受けられる試験は可能な限り受けて、受けて、受けまくりまして。
しかし、本格的に勉強を始めたのが遅かったのと私の頭がポンコツなのもあり、送られてくる通知は不合格不合格不合格ふごry・・・・What the fuck!
わかってはいましたが、こうも不合格が続くともう人格含め私の全てを否定されてるように感じられてくるんですよね。
正直心折れて「もういっそ海の底で物言わぬ貝になりたい。」なんて思っていました。

しかし、捨てる神あれば拾う神あり。

Zip!の『朝だよ!貝社員』を観て貝になるための研究を始めかけた頃ようやく合格通知が届き、貝への道を捨て人として生きる事を決めたのでした。
ハァイ!ってしか返事しない貝がお気に入りです。

今年度受けられる学科試験が終わった時点からゲームしたりTwitter復活させてたので順番が前後してしまいましたが、とりあえず来年度以降の道が定まったので今回ご報告をと思いまして更新させていただきました。



田舎すぎてヤッベェゾ!

いやほんとね、田舎なんですよ。
試験受けに行った時郵便局しか見当たらなかったので薄々感じてたんですけどね・・・。






ヤッベェゾ!
おそらくでかいモニターとものすげぇ音響とか揃えて部屋にひきこもり、今以上にゲームやると思います。
ゲームか雪合戦しかやることないので・・・。



ということで。

報告遅くなって大変申し訳ありませんでしたが、ててー帰ってきました!
応援いただいた皆様、本当にありがとうございました!


今後ともどうぞよろしくお願いします!


パワーアップしたててーテーマ曲


あけましておめでとうございます(遅


とっくに正月休みも明け、仕事に追われる生活に戻った頃に不意討ちで新年の挨拶をしていくstyleです。

皆様年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。
地元のツレと久々の再開、悪そうなヤツとは大体トモダチ!イェア!のように過ごした方や、遠距離恋愛中の彼氏彼女と一緒に年越なんてシャレた感じに過ごした方もいらっしゃることでしょう。


私はというと、大体寝ていました。
予想通りとか言うなよチクショウ。

せっかく6連休をいただいたのに餅を食べて寝る生活を4日程送った頃、「何か休みっぽいことをせねばならない!」と急に思いつき、勢いで初売りとやらに出かけました。

そこでトキメキを感じたネックウォーマーを購入しまして。
休み明けからルンルンで通勤時付けていたのですが、本日ようやく事務の若い女の子に突っ込んでもらえたんですよ。

事務子「あっ、それかわいいですね!」

ててー「おっ、わかってくれるかい?僕最近バスを使わずに徒歩で通勤してるからさ、しっかりしたネックウォーマーを買ったんだよ。フフン」

事務子「若い感じでいいと思います!」

ててー「若い感じって、僕まだ若いつもりなんだけど。」

事務子(苦笑)

なんてやりとりをしていたら周りの女の子たちも集まってきましてですね。
僕はこれ見よがしに「これ初売りで買ったんだ!」ってネックウォーマーを首から外して皆に披露したんですよ。


そしたらですね、

モブ女子A「かわいいー!・・・あっ。」

モブ女子B「え!なになに見せてー!あっ、これは・・・。」












_人人人人人人人人人人_
> なんか卑猥!!www <
 ̄YYYYYYYYYY ̄




ててー「えっ・・・!」



なんか卑猥と言われ、すっかりかわいい扱いをされなくなってしまった悲しみのネックウォーマー


今年から職場でのあだ名が「卑猥」になりました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

行ってきました小江戸川越

幼稚園の頃、いや、それよりも前から付き合いのある幼なじみの結婚式に出席してきました。彼とは中学まで一緒でそれから先は別の学校へ進学したのですが、互いに就職してからもちょくちょく連絡を取っては飲んだりしていた仲です。

場所は埼玉の川越ということで私の生息地福島から新幹線で大宮へ、そして電車に乗り換えて川越へという、普段家と職場との車での往復だけの生活を送る私にとっては未知の世界への大冒険。しかし、私も齢30にも近づいてきているいい大人。まあなんとかなるだろうと行ってみたら結構なんとかなりませんでした。
改札口はどこですかって駅員さんに聞きました。


なんだかんだで披露宴開始時間5分前くらいに滑り込みで会場につきまして、息を切らせながら自分の席を探す私。

幼なじみを祝いたい気持ちはもちろんありましたが、今回は幼なじみという枠での出席で大学の友人や職場の方々が大半を占めるという圧倒的アウェイの地に乗り込んだわけです。正直なところ到着前からそれはもういっそ消えてなくなりたいくらいの気まずさを感じていたんです。

(嫌だなー怖いなー)

なんて思いながら恐る恐る席を探すとドンッ!なんとそこには私の中学時代の友人達がいたわけです。
めっちゃホッとした笑

中には中学卒業以来の再開となった友人もいまして、昔の思い出話に花が咲くこと咲くこと笑
昔好きだった女の子も来てて嬉しくてずっと話しかけてたのですが、うざかったんじゃないかなって今日になって心配になるチキンハートの私。

10年以上経ってるのにまるで昨日までよく顔を合わせていたかのようにすんなり打ち解けて会話が弾むんです。これって本当に不思議だけど、嬉しくて。

福島の同じ中学校という世界中から見たら限りなく小さいコミュニティでありがながらも、当時共に時間を過ごしそれぞれが別々の道を歩んだ後に10数年経ってから縁があって埼玉の川越にて再開する。こんなに素敵なことってないな、と思いながらしみじみとお酒を嗜んでおりました。
歳とったなぁ・・・笑

こういった縁をもつきっかけ、結婚式への招待をしてくれた幼なじみの友人には本当に感謝です。若いうちはわからなかったけど、ここ最近こういった縁というか繋がり、コミュニティのもつ力が個人に与える影響力の大きさに気付き、それに触れる度にただただ驚くばかりです。

披露宴も本当に素晴らしいの一言に尽きると言っても過言ではない出来栄えでして。ムービーが全て手作り(しかもクオリティ高い!)だったり、花嫁さんが旦那さんのギターの伴奏に合わせて歌ったり、これまで見たことがない、友人も親族も仕事の同僚も皆が楽しめるように2人で一生懸命頭悩ませて作ったんだろうな、と思えるものでした。

いやぁ、いい経験をさせてもらった。持つべきものは友人、これは間違いないですね。

人間不思議なもので心から楽しい経験をすると、自然とモチベーションが湧いてくるもので。
私だけかもしれませんが笑 

また私も自分の目標に向けて頑張っていこうと決意しました。感受性が高いのは良いが、単純な思考回路が故に影響を受けやすい。これは私のデメリットの一つでありますが、今回ばかりはいい方向に作用してくれたかな笑

感じたことをバーーッと書いたので読みにくい文章になっていると思われますが、これが今の私のありのままの気持ちということでご勘弁ください。

ではまた。

《おまけ》

埼玉・川越観光の人気スポット40選。人気な小江戸を散策しよう♪


Find Travel(ファインドトラベル)様より引用 


かけてみそみそ。
首都かえてみそ。
首都移転計画ー!



この間スカパーの無料放送でライブ映像を放送してたので舐めるように見つめました。ピンクの子がいなくなってて(どうしたの?)、緑の子がボストロールに進化してました(ほんとどうしたの?)が、私のfavorite girl、青の子(名前はわからない)は可愛さそのままで健在でしたので一安心です。


たためません。


最近ちょっといい事がありました。ちょっとどころかとてもいい事がありました。

いい事があった時の顔

やはり真面目に頑張ってると、それに伴っていい事が巡ってくるものですね。私の仕事、人生に関する事です。
まだ全てが決まったわけではないので詳細は控えますが、これが上手く決まることはすなわち逆転サヨナラ満塁ホームランを日本シリーズ第7戦で打っちゃう、チーム優勝しちゃう、チームを救ったヒーローであるにも関わらず、ヒーローインタビューでの質問に対し謙虚な受け答えをする誠実な姿に思わず見とれ妊娠してしまう女子も現れる、翌日の新聞1面を飾りこちらでも見とれ妊娠をしてしまう女子が現れる、1週間程各報道、スポーツ番組で私のホームランのリプレイが繰り返し放送され、その勇姿に見とれry・・・位の人生大逆転をする事になります。
そもそも見とれ妊娠とは

・・・決まりました。私の人生の転機ここにあり!(敵は本能寺にあり、ばりのテンション


くぅーーっ。男ててー、このチャンス絶対決めてみせます!優しすぎてつまらんとフラれても!アラサーでも!実家暮らしでも!生きていればいい事はあるのだ!くぅーーっ。


ではまた。


寒くなってきたけど風邪ひくなよ!

今回は自分の思い出保存用に近いのでTwitterに更新告知をせずに更新。

これを読んでるあなた、さては僕のこと好きですね?
とか言って訪問人数0だったら割と悲しいけど、客観的にみたらこんなに面白いことはそうない。



職場に業務開始時間の1時間前に着いて勉強、昼休みもおにぎり1個口に突っ込んだらすぐ勉強、帰宅してからは気分転換にウォーキング1時間くらいして、シャワー浴びてすぐ勉強・・・

最初は辛かったけど、レベルアップして徐々に強くなっていくゲームの主人公に自分を重ねる事で、今はリアルのパッシブを取得している段階なんだっ!目標を達成するためにまだまだ頑張らねば!と自分を奮い立たせ、猛烈に頑張っています。

・・・と、凄まじいペースで今勉強しているのだけど、ずっと真面目に勉強し続けられる程しっかり育ってない私。

疲れたなー、と思ったので昨日息抜きに居酒屋に行ってみたんです。




福島市のとある雑居ビルの地下1階にある「たすいち」さん。

元気が貰えるお店、とネットの評判で見かけたので足を運んでみました。

とはいっても土曜の夜ですからね、きっと忙しいだろうし、ひとり客なんて迷惑かもしれないな・・・なんて思いながらお店の前に到着したら元気なお姉さんが中から出てきてくれてニコニコで中に案内してくれました。



(すごいよく教育されてるな!好印象!)

なんて思いながら席に座ると、今度は店員さん全員で私の方に体を向け一斉に「いらっしゃいませっ!」

この最後の「っ!」の感じ、わかりますでしょうか。
「いらっしゃいませ。」ではなく「いらっしゃいませっ!」と元気な感じなんです。
実際腹から声出しているというか、周りが言ってるからとりあえず言っとくかー、みたいな人は1人もおらずまるで野球部の挨拶のような(笑
しかし、ただうるさいわけではなく心地いい元気の良さでした。
ここからして他のお店とは一線を画しています。



とりあえずビールを頼んで到着を待つと、お通しと一緒に冷たいビールが運ばれてきました。

お通しのバーニャカウダ
野菜全て福島県産とのこと

こんな素敵なお通し出すお店、福島では他にありません。

店員さんがひとつひとつ野菜の説明してくれたのに忘れてしまいました(ごめんなさい)が、すべて美味しかったこと、そしてあの紫のやつはじゃがいもだった事は覚えています。

そしてこの味噌、温めて提供された時点で丁寧に仕事してるなーと感心なのですが、食べてる間冷めないように下にロウソク?らしきものが仕込んであるんですよ。

お通しなんて他のお店だとやっつけ仕事かのようにしょぼいのが出てくるイメージしかなかったので、冒頭の「いらっしゃいませっ!」からのこの素晴らしいお通しの連続攻撃で私はすっかりこのお店を気に入ってしまいました。



お通し提供後、ひとつひとつ丁寧に
説明してくれた当日のおすすめメニュー表

更にこのメニュー表、なんと朱書きの部分は説明してくれたかわいいお姉さんの手書きなんです。

イラストも交えながら楽しくわかりやすくその日のおすすめを教えてくれました。

かわいいお姉さんが(ここ重要)せっかく手書きで説明してくれたので「捨てるくらいなら持ち帰りたいです。」と申し出たら、「それならもっと丁寧に書けばよかったです(笑」と言いながら恥ずかしそうに手渡してくれました。

惚れました。



他に頼んだ料理はこちら

御番菜の盛り合わせ 郷土料理のいか人参がgood
下のお皿が福島県の形をしていて地元愛を感じます

自家製クリームチーズの酒盗のせ
超うまい

自家製たくあんと半熟卵の燻製
これまた超うまい

ぜーーんぶ美味しくて衝撃を受けました!

ひとつひとつ口に運ぶ度に「いい仕事してますねぇ・・・!」と、かつてウインナーだかのCMで聞いた中島誠之助さんの名セリフを脳内再生していました。

聞けば、料理はひとつひとつ手作りとのこと。
そしてなんとお皿もこだわりのオーダーメイド!

出来合いの料理を湯煎なりレンジでチンして袋から開けて提供するお店も少なくない中、手を抜かずにしっかり手作りされているなんて本当にいいお店だな、と感動しました。



本物の藁を使って焼くカツオのたたきが名物だそうです

色々と他にも気になるメニューがありましたが、お腹いっぱいになってたのと土曜の夜ということもあり気づけばお店も満席になっていたのでお店を後にしました。

素直にまた来たいな、と思えた素敵なお店でしたし、確かに元気も貰えました。
一息入れた事ですし、また今日から自分の立てた目標に向かって頑張ろうと思います。



食べログの口コミみたいなブログになりましたがとりあえず生存報告というか元気にやってますよってことで。
この辺で。


お待たせしました、あなたのててーです。

お久しぶりです。



どのくらい久しぶりなんだろうとブログアプリで確認したら

なんと6月以来の更新になりました。

よく見ると8月にデュエリスト災厄というタイトルのブログを書いていたようなのですが、中身を見たら占い師で「俺のターン!」って言いながらタロットを使いまくるだけという、超絶くだらない内容だったので世に出ないうちにそっ消ししました。
※そっ消し=誰にも悟られないよう「すかしっぺ」をするかの如くそっと消去すること。また、即消しの意味も併せ持つ便利ワード。今思いつきました。使いまくってください。



たためません。



今回こうしてブログを書いたのには理由があります。

急な事で大変恐縮ですが、私ててー、ドラクエ、FF、及びその他のゲーム全般、そしてTwitterをしばらくお休みします。

個別にご挨拶できず申し訳ないです。



本当はこういう「休止します!」とか「引退します!」っていうような宣言めいたものはあまり好きではないのですが・・・。

黙っていなくなるのも今までお世話になっていた方々に失礼なのではないかと思い、今回皆様にご挨拶をさせていただく場を設けるためにブログを更新致しました。

休止理由としては、シンプルにててーの中の人が頑張り所を迎えたためです。

具体的に話すと将来のためにリアルジョブチェンジを考え、今まさに奮闘中でございます。

私にも将来展望として、人並みに幸せになりたいなという願いがありまして。

徐々にジェンダーフリーな世の中になってきている中古い考えだと笑われるかもしれませんが、私は男として生まれた以上仕事は定年まで、もしくはそれから先も元気なうちは頑張って、家族を守り、また、社会的な居場所も持ちたいと考えています。

そしてそこまで頑張るからには、就く仕事は私にとって家族の次に生きがいに近い存在であってほしいと考えています。
「んなこと言っておめえ独身じゃねえかwww」とか言うなよ!まだ新垣結衣独身だから!チャンスあるから!


ダーマ神殿で「転職したいんですけどー!」の一声で希望の職に就けたらいいんですけどね。

まあ、そうもいかないわけで。



ドラクエとFF、そして一緒に遊んでくれる皆が大好きなので辛い決断でした。

しかし、その大好きな友人達は私の決断を理解してくれ、応援してくれました。

本当にありがたいことです。

ゲームでも助けられリアルでも助けられ・・・感謝しきれません。




一番お世話になった方からも、ここまでされたら男見せるしかねえだろ、とまで思うほど気持ちのこもった激励をいただいたので、これまでの人生の中でも一番頑張りまくってそして輝くウルトラソウッです。



応援メッセージの中で一番笑った写真

※しろくまについて知りたいというもの好きな方はこちらをご覧下さい⇒(参照:【攻略】苔テラリウム 『ジェリーのラブソングを探して』)



ちょうどドラクエはアップデートがあったばかりで、きっと皆ストーリーにレベル上げにと楽しく過ごされているかと思います。

バージョンアップ後って皆ログイン率が高かったり、新しいドレスアップを作る人が増えたり、髪型変えない人が新しいやつに変えてたり、普段はあまり一緒に遊ばない方とも遊べるきっかけがたくさんあって、まるでお祭りかのようでとても楽しいですよね。


そんな楽しい雰囲気の中に連れていってあげられないのは、ててーというキャラに対して申し訳ないな、なんて思ったりする自分もいて。

自分で作成したただのデータに対してここまでの気持ちになるって不思議な感覚だなあ、と。

ててーが生きている世界を、そこにいる皆を、そしてててーというキャラそのものを好きなんだと再認識できた、こういうことなのかな。

とにかく、私にとっていい機会になったと思います。



ててー、しばらくリゼロッタといちゃいちゃして待っててね。

また冒険に連れていってあげるから。

いや、やっぱり悔しいからいちゃいちゃしないで待っててね。




というわけで最後の方少し気持ち悪くなりましたが、ちょっくらリアルレベルアップを目指して修行してきます。

いつか帰ってきますのでまた遊んでいただければ嬉しいです。



では、いってきます!

皆様お元気で!






ててーテーマソング
※さっき決めました。広めまくってください。